露木由美 プロフィール


数々の経験でようやくたどり着いた答えは「本来のチカラを引き出すこと」でした。

露木由美 プロフィール
露木由美(つゆき ゆみ)
ベビー&スマイル/アクティブ☆チワワ代表



0歳児の赤ちゃんからプロアスリートまでの体幹を整える 姿勢改善トレーナー
横浜中華街生まれ。神田外語学院ビジネス科卒業。

エアロビクスインストラクターとして活動を開始。
1990年、オールジャパンエアロビクスグランプリ優勝。その後、芸能界入り。歌手、作詞家、横浜FMのDJとして活躍。

4児の母となってからは、妊娠・出産や子育てを通して得た経験を「子育てに不安を抱えるママたち」に伝えるため自宅の1階をリフォーム。
看板もないわずか20坪のスタジオでレッスンを体験した受講者は延べ5200名を超える。

日本代表選手として活躍した元なでしこジャパンのサッカー選手の子どもも通い、プロアスリートや有名スポーツ選手からの信頼も厚い。

開催講座はママと赤ちゃんのテーマだけで900回を超え、3800名がベビーマッサージや骨盤調整を体験。
「夜泣きが無くなった」、「腰痛が軽減した」、「自信をもって赤ちゃんと向き合えるようになった」など喜びの声が届く。

また、訪れる子どもたちに「挑戦する体験をしてほしい」とうんてい、ロフト、ブランコ、ハンモック、のぼり棒をスタジオに設置。
判断力をつけ決断力を養う体験学習の場が大好評。

「人生は体験学習である!」という理念のもと、娘二人を山村留学やインドネシア留学させるなど、未来を担う子どもたちの基盤づくりに力を注いでいる。

あっという間に姿勢が整う露木式メソッドに注目が集まり、娘の留学先のインドネシアでは、オーストラリア、中国、ドバイ、ドイツ、フランス、ニュージーランドなど様々な国の保護者40名が毎回行列を作る。「露木式メソッドを教えてくれないか」と世界的ヨガ講師からも懇願されるなど、本来人間のもっている身体の使い方に整える姿勢改善は世界共有であると評判。

また、全国高等学校選抜バドミントン大会全国大会に出場するバトミントン選手を指導。
「簡単でわかりやすい」「自分でも続けられる」「軽く打ったのにスマッシュになった」と話題になる。

各種イベントでは、身体を中から見た「ボディマップ」を作成。自分で身体をケアし、運転、点検、修理ができると好評。その活動は、「Yahoo!ニュース」や「週刊女性」では6ページの特集が組まれるなどメディアからの注目度も高い。TBS「爆報!THE フライデー」にも放映が決定。

企業からの講演依頼も多く、明和地所ではオーナー向けの健康指導をはじめ、保健委員会、養護教諭、長野県の小学校でも体幹メソッドを紹介し、運動会や姿勢の改善で好評。
また昨今は、発達障害の子どもたちへ支援アプローチを実施している宇佐川研にて講師を務めるなど、ADHDや発達障害について母親たちに正しい知識を持ってもらうための啓蒙活動にも力を注いでいる。
著書に『「体幹」を整えると素直に育つ』(廣済堂出版)がある。

露木由美 プロフィール
エアロビ全日本優勝

露木由美 プロフィール
タレント時代も!?

露木由美 大人の姿勢改善パーソナル教室「美活姿勢改善スタジオ アクティブチワワ」
大人の姿勢改善パーソナル教室
「美活姿勢改善スタジオ アクティブチワワ」

ベビー&スマイル 赤ちゃんとママのためのワークショップ

様々な考えやトレーニングはそれぞれが別物です。しかし、唯一共通している点がありました。それは身体の軸が最も重要であることです。

では、その軸はいつから育つのか?
実は1歳までの赤ちゃんの時期につくられることもわかりました。そして、しっかりとしたトレーニングやオテアテ(お手当て)をすることで、その子が持つ本来のチカラを引き出すこともできるのです。

ベビー&スマイル 赤ちゃんとママのためのワークショップ

しかし、赤ちゃんのチカラを引き出せるママがとても苦しんでいます。
子育ての情報があふれ、社会の余裕もなくなっており、その全てを受け止めているママが多くいました。ママの本来のチカラさえも出せない状況が今の社会なのです。

そのことからママセラピーも大事だと考え、骨盤調整や産後トレーニングも講座に組み込むことにしました。ママがリラックスしてママが元気になれば、赤ちゃんも健やかになるのです。

赤ちゃんもママも本来のチカラを引き出すことを考えると、どうしても外せないことがでてきます。それは地球のチカラを生かすことです。やはり天然でナチュラルなものは身体に良いのです。
ナチュラルなチカラを生かし、デトックス料理やおっぱいがおいしくなることも取り入れることにしました。赤ちゃんとママとナチュラルのチカラで育てていくのです。

ベビー&スマイル 赤ちゃんとママのためのワークショップ

私は子どもたちがそれぞれ持つ本来のチカラを発揮できる社会こそ、一人一人が幸せな社会になれるのではないかと考えています。
みんな同じになろうとするのはなく、自分自身に自信を持っている人。想定外のことがあっても受け止め前に進む人。自分の能力を生かしこれからの社会や環境の問題を解決していく人たちが増えれば、きっと未来も明るいはず。



赤ちゃん体幹教室が未来づくりと一人一人の幸せの入り口になることを信じて、これからも講座を拡げていきたいと思います。
Baby&Smile 代表 露木由美

佐野志織(ニックネーム:しおりん)

■子ども2人(長男14歳、次男11歳)
■長男は1歳くらいまで置いたら泣く子で、とにかくずーっと抱っこしていました。
ベビーカーも乗せたら泣いてしまうので、ベビーカーはただの荷物置き!発達がゆっくりでマイペースな子でしたが、ハイハイをたくさんした方がいいと聞いていたので全く心配はしませんでした。体幹メソッドを知って、「ハイハイの大切さ」が想像していた以上で、一生の土台になっていることを知り、ゆっくりで本当に良かったなと思いました。
次男は1カ月検診時に発熱&咳。その後も発熱と咳がたびたび繰り返され、喘息の疑いで通院してしまいとても心配な子でした。長男と同じ保育園に入れる為、泣く泣く0歳児(5カ月)で入園させることに。もっと一緒にいたかったな。今も心残りです。 

■受講者へのメッセージ
元夫は海外出張が多く、ほぼ1人で子育てをしてきました。シングルマザーになり、今まで一生懸命育ててきた長男は反抗期、次男は不登校。どうしていいか分からなく悩んでいた時に、代表由美さんに久しぶりに会い、一緒に仕事をすることに!ベビー&スマイルの「本来の力を出して行くメソッド(IPPメソッド)」を知るとまずわたしが変わりました。由美さん著書の『「体幹」を整えると素直に育つ』に載っているように、自分らしく行きて行けば良いんだ、と思えたことで気持ちが楽になりました。すると子供達にも変化が見られたのです。
母親の在り方によってこどもは変わる。母親が幸せならこどもも幸せになる。その真の意味がやっと分かったような気がします。
初めての子育ての時は何と言ってもきちんと育っているのか、我が子は大丈夫なのかということが不安になりますが、「赤ちゃんの体幹メソッド」を知るとそんな不安がなくなります。この素晴らしいメソッドを広め、たくさんの母と子が笑顔で暮らせるお手伝いをしていきたいと思っています。
そのノウハウがいっぱいです!!
村上由加(ニックネーム:ゆかっぺ)

■子ども1人(長男6才)
■子どもが1歳までの時の悩み
出産後完全母乳にて育てていたのですが、赤ちゃんの体重増加が足りないと指摘され混合に。育児書にがんじがらめになっていて成長、発達にピリピリいていました。授乳で大きくならないからと離乳食を早めたりもしました。成長曲線を下回ることもありました。成長曲線の帯のなかに入っているかではなく成長曲線がカーブを描きながら増えてきているかが大事だった。つまり赤ちゃんには、その子なりの成長の仕方がありそれも個性なんです。そのことに自分自身が気づき、受け入れるまでに時間がかかりました。

■受講者へのメッセージ
このメソッドを知ったとき衝撃を受けました。 こんな大事こと私の中だけにとどめておくだけではバチが当たる!! 私は看護師として産婦人科、保育園、病後児保育室で働いた経験もあり妊産婦さん、赤ちゃんが抱える不安に寄り添ってきました。 産後はみんな辛いものです。ホルモンバランスの変化や育児の悩みはあるものなのです。ですが、妊娠中や出産後は社会から孤独な上、不安を解消しにくい環境にあります。 だからこそ確信したのです。Baby&Smileの講座にすべての答えがあると。 思いついたら即行動が私の癖です。という事でトレーナーになりました。 私が行動することでたくさんの命が笑顔で幸せになるよう全力でサポートします。
小瀬木かずみ (ニックネーム:あじゅ)

■子ども2人(長女19才、次女17才)
■子どもが1歳までの時の悩み
長女のときは、産後の鬱状態がありました。 あまり寝ない、寝ても夜泣きがありました。とにかく、熟睡がほとんどできなかったので精神的にきつかったです。

・次女は比較的機嫌が良く、寝つきも悪くありませんでした。首すわりやハイハイなどが遅いように感じられて少し心配しました。

■受講者のみなさんへ
はじめまして、トレーナーの小瀬木かずみと申します。 私は今、子育てはひと段落しましたが、 当時は迷走しながらの子育てでした。 子供にとって良いと言われることは色々しました。 でも、たくさんの情報の中で、何が良いのかが分からなくなり、毎日が不安でした。
その中で、健康的な食事や体のケアはとても大切なことだと知り、 そして体のこと、心のことに興味がありましたので、心理カウンセラー、セラピスト、加圧トレーナーなどの仕事をしていました。
このママ&スマイルの理念の 「 本来持っている力を高める」 ということで、心理も食事も体のケア、運動も全て、持っている力を高めるということなのだと 学んだとき、今まで私のしてきたことが全て 腑に落ちたのです。
ママ&スマイルの講座は本当に素晴らしいと思っています。 知識や技術の面はもちろんですが、 私は、ママと赤ちゃんが穏やかに楽しく、笑顔で過ごせるようになることだと思っています。 そして、それを見ているパパや周りにいる人たちも 幸せになります。
これは食事だけ、体だけ、心だけと別に考えるのではなく、全てが 「本来の力を引き出す」という考えであるからだと思います。 「私たちが持っている力」を高めていくだけなんですよね。 そのお手伝いができること、そしてママ、パパ、あかちゃん、その周りの人の笑顔が見れることが 本当に嬉しいです。
これからも、たくさんの方々に出会い、 心と体が楽になるお手伝いをしていきたいと思っています。
「ベビー&スマイルの講座に出会えて良かった」と 言ってもらえる。 こんなに嬉しいことはありません。